ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 運動 > ジム > 「カルビーフルグラ糖質 25%オフ」は「ゴーゴーカレー」や「BROSTOKYO」とのコラボメニューに使用される

「カルビーフルグラ糖質 25%オフ」は「ゴーゴーカレー」や「BROSTOKYO」とのコラボメニューに使用される


「カルビーフルグラ糖質 25%オフ」は「ゴーゴーカレー」や「BROSTOKYO」とのコラボメニューに使用される

カルビー株式会社と株式会社ゴーゴーカレーグループはダイエットにおすすめのフルグラ×カレーのコラボが決定した。ゴーゴーカレーの店舗内でメニュー化され、カレーをよりヘルシーに食べるために、白米の部分に糖質オフのフルグラを使用した。2月1日(水)からゴーゴーカレー新宿東口中央通りスタジアム店、神田駅南口スタジアム店、ヨドバシ横浜スタジアム店の3店舗にて発売、値段はフルグラの量によって5種類(380円/50gから790円/250gまで)に設定。

また、「カルビーフルグラ糖質 25%オフ」はカフェスタイル・フィットネス「BROSTOKYO」(千代田区岩本町)とのコラボが決定した。実は、今年のトレンドは”食べる”トレーニング。運動を始めるものの自宅やジムでの運動はなかなか続かないものだ。そこで運動だけではなく、朝昼晩しっかり食べながらも理想の自分に近づけ、冬太りを解消するためのダイエットへ...。そのための重要なキーワードが「糖質」だ。

冬の食事といったらクリスマスケーキにはじまって、年越し蕎麦におせちやお雑煮などだ。日本酒やビールを飲む機会に飲む量も増え、飲み物も食べ物も栄養が糖質に偏ってしまう。糖質はエネルギ―として利用されるが冬はあまり動かず、エネルギーを利用しない。そのために使いきれなかったエネルギーが体脂肪として蓄積され、太ってしまうのである。

そこで、「BROSTOKYO」では、糖質を抑えたいけど、しっかり食べたい人向けに、2月28日(火)まで、オリジナルメニューを提供する。ライスの代わりにフルグラを使用した「カレグラ」に、腹持ちと食感をプラスした「サラグラ」。さらには、無糖のアサイーや、糖質を抑えたフルグラを使った「アサイーボウル」や「フルグラチーズケーキ」を提供。テイクアウトもできるので、ジム飯を自宅や職場でも食べられる。

冬は食べ過ぎてしまい、太ってしまうのは仕方のないこと。無理なくダイエットに成功するために糖質OFFの商品を食べて理想の体を取り戻そう!【ウォーカープラス編集部/米木】

提供元:Walkerplus

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード