ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 食材 > > 『RAIZAP』の前に大流行! 一大旋風を巻き起こした『ビリーズブートキャンプ』

『RAIZAP』の前に大流行! 一大旋風を巻き起こした『ビリーズブートキャンプ』


クビレがほしい、筋肉質になりたい、皮膚のたるみをどうにかしたい……。

我が国・日本において、こんなふうに「理想の身体になりたい」というニーズは、長らく存在し続けてきました。歴史を紐解くと、その方法は実に多彩。

70年代は『紅茶きのこダイエット』や『ぶら下がり健康器』がブームとなり、80年代に入ると『朝食リンゴダイエット』『エアロビクス』が登場。90年代は『ボクササイズ』『ラップダイエット』『唐辛子(カプサイシン)ダイエット』などがメディアで取り上げられてきました。

ちょっと前まで流行っていた『DHCプロティンダイエット』


2000年代以降も、『アブトロニック』『ロデオマシンダイエット』『レコーディングダイエット』『朝バナナダイエット』『ワンダーコア』など、雨後の筍のごとく登場しては消えを繰り返している、ダイエット法とその関連器具。

現在だと、「結果にコミットする」でおなじみの『RAIZAP』のCMが大流行していますが、ちょっと前までは『DHCプロティンダイエット』が、友近やハイキングウォーキングのQ太郎を起用して、印象的な宣伝を繰り広げていたものです。

きっとあと数年もしたら、また新しいダイエット法が開発され、メディアを賑わせていることでしょう。


さて、2000年代のダイエットにおける特徴の一つに、そのトレーニング法をレクチャーする名物トレーナー・提唱者の台頭が挙げられます。…

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード