ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 運動 > ジム > 【初体験】楽しすぎダイエット「アクアバイク」! 大食漢アラサーを救う夢のエクササイズでした

【初体験】楽しすぎダイエット「アクアバイク」! 大食漢アラサーを救う夢のエクササイズでした


aqua-bike1
2016年の「本当によかったもの」シリーズ、私(記者)が心の底からヨカッタ! と思うモノは「アクアバイク」。水中に設置された自転車(のような器具)をひたすらこぐ、という新しいエクササイズです。

現在私が暮らしているフランスで大流行中。今年4月に体験してみたのですが、これが自分には大ヒット! 

【食べるのが好きな人に向いています】

デスクワーク中心の生活を送っていながら、学生並みの食欲を未だに維持している私。レシピ制作の仕事も多々あるため、毎日の食べる量は一般女性の1.5倍ほどかと思われます。

それにケーキやチョコなど甘いものが大好きなうえに、なんたってフランスはスイーツの本場。カロリーが高いと分かっていても、気にせず毎日食べちゃいます! みんなだって、好きなものは食べたいでしょ?

このため、毎日20分程度のウォーキング(※自宅とスーパーまたはケーキ屋を往復するだけ)を心がけているものの、多少の体重増加は避けられません。年齢と共に代謝が落ちているわけなので、当たり前なのですが……。

【なんたって、消費カロリーがスゴイ!】

aqua-bike2
そこで、アクアバイクの力を借りることにしました。抵抗の強い水中で自転車を漕ぐから、消費カロリーがすごいのです。パナソニックが運営するサイト「ダイエットナビ」によると、自転車でのサイクリングでは30分間で191キロカロリーの消費ですが、水中サイクリングのアクアバイクの消費カロリーはその約3倍です。

初体験時には459キロカロリーの消費でしたが、約8カ月間(回数にして約20回)通った現在は、30分間で約630〜670キロカロリーを消費できるようになりました。これって、だいたい1食分のカロリー!

【腰痛が改善された!】

アクアバイクはもともと、アスリートのリハビリを目的にイタリアで誕生したもの。このため、カロリーが効果的に消費できるだけでなく、膝や腰の痛み緩和にも役立ちます。

冬の寒い時期や生理前に勃発する腰痛に悩まされることも少なくなりました。これは、本当にありがたい!! なんたって、腰痛がひといときは、立てないぐらいでしたから……。

体重増加を気にすることなく、食べたいものを食べながら、毎日が過ごせる幸せ! 腰痛に悩まされることのない、充実した日々! 2016年の「本当によかったもの」はアクアバイクしか考えられません。日本でも取り入れるジムが増えてきているとのことです、ぜひみなさん試してみてください。

参照元:CLUB Panasonic
撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード