ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 食材 > > アラサーからのダイエット飯 第56回 旨さもコスパもよし! 鶏むね肉と白菜の中華煮

アラサーからのダイエット飯 第56回 旨さもコスパもよし! 鶏むね肉と白菜の中華煮


体を動かすことと食べることが大好きな料理人・キムケンさんが、市販されている普通の食材を使った、味も見た目も抜群なレシピを紹介する漫画連載「アラサーからのダイエット飯」。今回は旬の冬野菜を堪能できる逸品です。

  • 漫画連載「アラサーからのダイエット飯」のワンシーン
  • 漫画連載「アラサーからのダイエット飯」のワンシーン

白菜の魅力、すごいですよ

冬になると安くなって買いやすくなるのが「白菜」ですよね。我が家も冬の間は白菜を常備しています。そんな白菜は低カロリーなうえにカリウムやビタミンCが豊富な健康食材ですので、ダイエットにうってつけ!

鶏むね肉と一緒に煮込むと旨味が染み出して、とろとろになった白菜との相性もバッチリです。ごはんにかけて食べるといくらでも食べてしまいそうになるので、豆腐にかけて食べるとダイエット効果がアップしますよ!

鶏むね肉と白菜の中華煮

冬は白菜がおいしい季節ですね

材料(2人分)

白菜 1枚 / 鶏むね肉 100g / ぶなしめじ 1/4株 / きくらげ 4枚

A(水 200cc / 中華スープの素 小さじ2)

B(水 大さじ1 / 片栗粉 大さじ1/2)

つくり方


1.白菜は葉を4等分にしてから3cm幅にざく切りし、鶏むね肉は食べやすい大きさに切る。ぶなしめじは石づきを取ってばらしておく。

2.底の深さがあるフライパンに1の具材ときくらげ、Aを加えて沸騰させる。煮立ってきたら中弱火にして5分間煮込む。

3.Bで水溶き片栗粉を作り、2に回し入れてとろみをつけて30秒煮立たせる。

  • 底の深さがあるフライパンに下ごしらえした具材ときくらげ、水、中華スープの素を加えて沸騰させる。煮立ってきたら中弱火にして5分間煮込む

    底の深さがあるフライパンに下ごしらえした具材ときくらげ、水、中華スープの素を加えて沸騰させる。煮立ってきたら中弱火にして5分間煮込む

  • 中弱火にして5分間煮込んだら、水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつけて30秒煮立たせる

    中弱火にして5分間煮込んだら、水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつけて30秒煮立たせる

ポイント

■水溶き片栗粉でとろみをつけた後に煮立たせることによって、粉っぽさがなくなります

筆者プロフィール: キムケン

東京都内の会社に勤めている30代男性。旦那より稼ぎの良い妻の健康を守るため、日々料理を作っている。料理にまつわる四コマ漫画と、そのレシピ掲載したブログ「木村食堂」をほぼ毎日更新中。2016年10月に「うちメシ - ゆかいな我が家の漫画とレシピ」を上梓。

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード