ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 食材 > おやつ > ギルトフリー!ダイエット中もOKのヘルシーティラミス

ギルトフリー!ダイエット中もOKのヘルシーティラミス



このレシピを試すのにかかる時間


このレシピを試すのにかかる金額


ギルトフリーとは!?

ギルトフリーとは、guilt=罪悪感、free=ない。主に罪悪感を持たずに食べられるスイーツに対して使われている言葉です。甘いものは食べたいけど太りたくない!

そんなダイエット中の人には、カロリー控えめなスイーツ、糖質制限中の人には甘さ控えめのスイーツという意味で使いますが、一般的な定義は、白砂糖・添加物・化学調味料・トランス脂肪酸を使用していない、グルテンフリーなど、『身体に悪いものが入っていない』スイーツを指します。

ギルトフリー!簡単豆腐クリームのティラミス風

一般的なティラミスには、生クリームから作られた 濃厚でまったりしたクリームのようなチーズを使いますが、今回はレンジで水切りした豆腐と、最近は手に入りやすくなった水切りしなくても濃厚なギリシャヨーグルトを使った、お手軽に作るティラミス風のデザートです。

ヘルシーな食材から出来ていますが、まったりと濃厚な口当たりなので、満足感はばっちりです。

材料(2人分)

◎絹ごし豆腐 300g(水切り後200g)
◎ギリシャヨーグルト 100g
◎きび糖 大さじ3杯
◎ラム酒 少々
雑穀ビスケット 6枚
★熱湯 50ml
★インスタントコーヒー 2g(ティースプーン山盛り1杯分)
※★は混ぜ合わせて溶かしておく
ココアパウダー 適量

作り方

① 豆腐でクッキングペーパーを包み、600wのレンジで5分加熱し、水切りする。

② ◎を全てフードプロセッサーに入れ、滑らかに撹拌する。

③ クラッカーを砕いて器に入れ、★のコーヒーを小さじ2〜3杯ほど上からかけてふやかす。

④ ③の上に②を1/4量かける。

⑤ ④の上に、③と同様にクラッカーを砕いて入れ、コーヒーをかける。

⑥ ⑤の上に②を1/4量かけて、冷蔵庫で2時間以上冷やす。

⑦ 茶漉しなどでココアパウダーを振ったら、出来上がり!

主な食材はお豆腐とヨーグルト!コーヒーに浸した雑穀ビスケットのほろ苦さが味のアクセントになり、十分な満足感ありです!

作り方も簡単、ミルフィーユ状にどんどん重ねていくだけなので、楽しく作れて、冷蔵庫に冷やしておいたら、ワクワクします♡
時間のある時に作って、冷蔵庫に待機させておいてはいかがでしょうか?

【あなたにおすすめの記事】
■ダイエット中に甘いおやつが食べたくなった時はどうする!?
■言われなければわからない!ヘルシー♪豆腐のチョコテリーヌ
■話題のおかずマフィンをHMとお豆腐でヘルシーに!
■カロリー1/4で罪悪感なし!ダイエットマヨドレッシング
■飽きないからダイエットにおすすめ!糖質オフのつくりおきサラダ

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード