ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 食材 > > サラダチキン愛好家は少数? まだむね肉がぱさつくと思っている人も

サラダチキン愛好家は少数? まだむね肉がぱさつくと思っている人も


サラダチキン

2017年の「今年の一皿」 に、「鶏むね肉料理」が選ばれた。鶏むね肉ブームを支えた商品のひとつが、コンビニで販売されている「サラダチキン」である。

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,344名に「食べ物について」の調査を実施。

「サラダチキンをよく食べるほうだ」と答えた人は、全体でわずか15.6%だった。ブームというわりには、とても少ない印象だ。

■若い世代にはダイエットの味方として人気

性年代別では、20代女性が一番多くなっている。

サラダチキングラフ

見た目に気を遣う年頃の女性は、ヘルシーなイメージのあるサラダチキンを積極的に食べる人も多い。

「会社のお昼ごはんは、ほぼサラダチキン。ゆっくりと時間をかけてかじりついていると、1個だけでも十分満足感がある」(20代・女性)

低糖質で脂質も少ないために、ダイエットをしている女性には強い味方のようだ。

「味もいろいろ選べるのが、うれしい。さすがにずっと食べているから、飽きないと言えば嘘になるけど…」(20代・女性)

もちろん3食すべてをサラダチキンにするのは、体に良くない。栄養バランスを考えながら、上手に取り入れたいものだ。

■むね肉はぱさつくのイメージが取れない

一方で、サラダチキンをあまり食べない人は、従来からのむね肉の印象が頭から離れないようだ。

「むね肉といえばぱさつくイメージしかないので、買ったことがない。柔らかいとは、聞いているのだけど…」(50代・女性)

またヘルシーなものに興味のない男性には、まったく魅力がわからない。

「別にダイエットもしていないから、がっつりと食べたい。あの値段だったら、私はおにぎりを2個買う」(40代・男性)

■サラダチキンで簡単アレンジ

インターネット上には、サラダチキンのアレンジレシピもたくさん掲載されている。

「そのままでも美味しいけど最近は寒いので、ラップをかけてレンジで温めている。また焼くと香ばしくなるので、おすすめ!」(30代・女性)

「コンビニでサラダチキンと一緒に、インスタントのスープを購入する。その中に入れるだけでも、温まっておいしい」(20代・女性)

手軽でおいしいサラダチキンだが、まだまだ若い人のみのブームのよう。この先、さらに幅広い層に受け入れられるのだろうか。

・合わせて読みたい→サラダチキンがカラムーチョとコラボ! 辛さとうまさがクセになる

(文/しらべぇ編集部・ニャック)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代の男女1,344名 (有効回答数)

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード