ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 運動 > ヨガ > ダイエットで便秘になるってホント? 原因と解消法

ダイエットで便秘になるってホント? 原因と解消法


ダイエットをすると、便秘になるという噂を聞いたことがありますか? 噂の真相も気になるところですが、せっかく痩せるのなら健康的にダイエットしたいもの。そこで今回は、消化器内科の古川真依子先生に「ダイエットによる便秘の原因と解消法」について聞いてみました。

■ダイエットで便秘になるってホント?

まずは、ダイエットで便秘になる原因について見ていきましょう。

◇ダイエットで便秘になる原因って?

ダイエットをすると便秘になる女性は多いです。通常なら、栄養バランスよく三食しっかり食べて、そのあとに排便するのが人間の習慣。しかし、ダイエットで水分摂取量が減ったり、便を出すために大切な炭水化物などをとらなかったりすることで、お通じが悪くなることがあります。

ちなみに、比較的男性よりも女性のほうが便秘になりやすいです。女性は骨盤が広く腸が長いため、男性よりも腸に便がたまりやすいのです。また男性と比べて、便を押し出すときに必要な腹筋などの筋肉が少ないのも、女性が便秘になりやすい理由のひとつです。

◇どんなダイエットが便秘になりやすい?

以下のダイエットが便秘になりやすいので、要注意です。

・過度な食事制限(例:絶食ダイエット)

・特定のものを食べないダイエット(例:炭水化物抜きダイエット)

・特定のものだけを食べるダイエット(例:りんごだけを食べるダイエット)

食生活のバランスが極端に偏ることで、便秘になりやすいです。一時的に体重は減るかもしれませんが、基礎代謝が下がってしまい、結果的に太りやすい体質になってリバウンドを引き起こすことも。ダイエット中でも、栄養バランスのいい食生活を心がけることが大事です。

■便秘になったときの解消法

続いて、便秘の解消法をご紹介します。便秘になってしまったときは、どうすればいいのでしょうか?

◇便秘が続くとどうなるの?

消化器内科を受診される患者さんに「便秘ですか?」と聞くと、「毎日ちゃんと出ているし、便秘じゃない」と言う患者さんが多いです。しかし、患者さんのお腹を触ってみたりレントゲンを撮ったりしてみると、便が最後までしっかりと出きっていない「隠れ便秘」であるケースも多く見られます。

便秘が続くと、むくんで太りやすい体質になります。本来なら体の外に排出されるべき老廃物が腸にたまってしまうので、そこに負担がかかり、腸閉塞やガンなどを引き起こす可能性も。便秘は万病の元とも言われているので、早めの解消が必要です。

◇便秘を解消するには?

ドラッグストアなどで便秘薬も売っていますが、人によっては体に合わないことも。本当につらい場合は、病院に相談してください。

また、常日ごろからきちんと三食バランスのいい食事をとって、規則正しい生活をすることが大事です。水は1日2リットル、食事では食物繊維を多めにとるようにするとお通じがよくなります。最近は朝食を食べない人も多いですが、そうすると排便のタイミングを逃しがち。たとえば昼食後に便意を感じても、仕事があるとなかなかゆっくりと用を足せませんよね。朝きちんと食事をして排便する習慣をつけることで、1日元気に過ごせます。朝食をがっつり食べられない人は、野菜ジュース1杯でも大丈夫ですよ。

■快便とダイエットを両立させる方法

ダイエットをするなら、便秘にならずに健康的に痩せたいもの。快便とダイエットを両立させるには、どうすればいいのかご説明します。

◇快便になると痩せるの?

快便になると痩せやすいです。快便の人は、腸を支えている骨盤がしっかりしているため、排便もスムーズです。骨格が整っていると筋力が上がり、基礎代謝も高くなるので、痩せやすい体質になります。快便になりたいからと下剤に頼りすぎるのではなく、普段の食生活を見直して、少しずつ便秘を改善するところからはじめましょう。

◇快便とダイエットを両立させるコツって?

ダイエットしたいからといって、食生活のバランスを極端に崩すのではなく、まずは運動をするようにしましょう。1日30分程度の有酸素運動がおすすめです。ジョギングやウォーキング、ヨガでもいいですね。

夕食は、就寝する2時間前までに済ませてしまいましょう。朝お腹を空かせることで、朝食をしっかり食べられるようになり、腸が動き出します。もちろん栄養バランスを考えながら、あまりにもカロリーが高いものは量を控えるなどの工夫も必要です。健康的に痩せると、ダイエット成功後もリバウンドしにくく、痩せた体を維持することもできますよ。

■まとめ

ダイエットを決意すると、まずは食事内容を変えてみる人は多いでしょう。しかしあまりにも偏った食生活を続けると、便秘などの不調が起きることも。それで結果的に痩せにくい体質になってしまっては、本末転倒ですよね。健康的に痩せるため、バランスのいい食生活を心がけましょう。

(監修:古川真依子、文:マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

関連リンク
・太りたくない! コンビニでも買える「ヘルシーランチ」
・ダイエット中の外食で食べてもいいメニュー・6選
・【診断】油断してない!? 「おデブ習慣度」診断

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード