ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 食材 > おやつ > ダイエットの天敵「甘いもの」食べたくなったら…どうするのが正解?

ダイエットの天敵「甘いもの」食べたくなったら…どうするのが正解?


自然由来の甘味料を使って、糖質をなるべく減らす努力を

——甘いものはやはり、ダイエット時は避けるべきですよね?

「そうですね、精製されたお砂糖は糖質そのものなので、ダイエット中はなるべくとるべきではありません。スイーツは避けたほうがいいですね。

でも、絶対にダメ! となってしまうと辛くなってしまいますよね。だから、週に1つだけ食べるとか、なるべく太りにくい自然由来の甘味料で甘い味をとって欲求を満たした方が良いですよ」

——ダイエットを始めたからといって、この先ずっとスイーツが食べられないと思うとつらいですよね。少しでもダイエットの妨げにならないような甘味料を教えてください。

「自然由来の甘味料のほうが、精製された砂糖よりも血糖値の上昇が緩やかになるのでオススメです。オリゴ糖や、サボテンから抽出されたアガベシロップなどです。甘味の種類も様々なので、自分の求める味の甘味料を選ぶと良いでしょう」

ダイエット中にどうしても甘い味が恋しくなった場合は、こういった自然由来の甘味料で甘い味をチャージしてみてはいかがでしょうか。


ダイエット中でも罪悪感ナシな「体に優しいお菓子」を知ろう

——実際に、どういった食材がダイエット中のおやつとして食べても大丈夫なのでしょうか?

「オススメはチーズやナッツ類、カカオ72%以上のチョコレートです。チーズやナッツ類は、“やせおか”内でもOKとしている食材ですし、カカオ72%以上のチョコレートはポリフェノールが多く含まれており、血糖値の上昇の抑えてくれるので安心です。

ただ、ナッツはそれだけ食べても素材の味だけになってしまうので、先ほど紹介した甘味料をつけて食べると、しっかり甘い味のお菓子になります。

わたしが実際に作ったのは、無塩ローストナッツをチーズに乗せた、“チーズケーキ風”のお菓子。しっかり甘いし、お子さんにもオススメです」

甘いものが食べたくなっても、限度を決めて食べたり、紹介してもらった食材を知り組み合わせてお菓子を作ったりすることが出来れば、ダイエットのストレスがさらに減ることでしょう。

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード