ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 病気 > がん > ティータイムにも美活。おいしく美肌をつくる「コーヒー」レシピ

ティータイムにも美活。おいしく美肌をつくる「コーヒー」レシピ


ただ飲むだけのコーヒーに飽きてしまったら、いつもとちょっと違ったコーヒーを楽しんでみませんか?実はコーヒー、さまざまなスイーツに変身させることができてしまうのです。こちらでレシピをみてみましょう。

コーヒーの「美肌効果」とは

コーヒーには、その苦味や酸味を生み出す「ポリフェノール」を豊富に含んでいます。ポリフェノールには、強力な抗酸化作用があり、肌の老化現象であるシミやシワを抑制する効果が期待できます。ポリフェノールの量は、カップ1杯で赤ワインとほぼ同じ、緑茶の2倍にあたる200mgもあるといわれているので驚きです。

コーヒーを飲むと、ポリフェノールの強力な抗酸化作用により、がんや糖尿病、動脈硬化などの予防、紫外線によるシミ予防効果などに有効であるという研究成果が相次いで報告されています。

引用:ヘルスケア大学

簡単「タピオカソイラテ」

いつものコーヒーに飽きたら、タピオカを加えてプチプチ食感を楽しんでみませんか。また、タピオカで満腹を得られるため、ダイエット中の間食にもおすすめのドリンクです。豆乳の美容効果も同時に期待できるので、一石二鳥ですね。

材料(2人分)

タピオカ…30g

コーヒー…300cc

豆乳…300cc

メープルシロップ…小2

作り方

1.鍋にたっぷりの水を入れて火にかけ、沸いたらタピオカを入れて、弱火で20分程度茹でる。ざるにあげて流水にさらし、芯まで透明になったら冷水につけておく。

2.グラスにタピオカを入れ、コーヒーと豆乳を注ぎ、メープルシロップで甘みをつける。

引用:スキンケア大学

ひんやりおいしい「コーヒーゼリー」

インスタントコーヒーを使えば、簡単においしいコーヒーゼリーも作ることができます。レシピは簡単です。熱湯にインスタントコーヒーとグラニュー糖を溶かし、水でふやかしたゼラチンを加えてしっかり混ぜます。氷水にあてて冷まし、とろみがでてきたら容器に移して冷蔵庫で冷やしましょう。固まったら、牛乳やコンデンスミルクをかけてできあがりです。

材料

インスタントコーヒー…大さじ2

熱湯…300ml

グラニュー糖…30g

牛乳…200ml

コンデンスミルク…大さじ2

粉ゼラチン…5g

水…大さじ2

作り方

1.水にゼラチンを入れてふやかしておく

2.グラニュー糖とインスタントコーヒーに熱湯を注ぎ溶かす。

そこに1のゼラチンを入れてとかす

3.氷水にあてて冷ましとろみをつけて、容器にいれて冷蔵庫

4.牛乳にコンデンスミルクを溶かして冷やしておく

容器にいれてミルクを自由に入れて完成

引用:スキンケア大学

コーヒースイーツでおいしく美肌

コーヒースイーツは、加える糖分を調節するだけで、ダイエット中のヘルシースイーツにもアレンジが可能です。ゆったりしたいティータイムには、コーヒーを使った手作りのスイーツを作ってみませんか。

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード