ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 未分類 > 年代・性別によって肥満率はどう変わる?

年代・性別によって肥満率はどう変わる?


ドコモ・ヘルスケアはこのほど、「年代別の1日の平均歩数とBMI、体脂肪率に関するからだデータ調査」の結果を発表した。同調査は、ウェアラブル活動量計「ムーヴバンド」を利用する20~60代男女3,350人が対象。2015年12月1日~2016年11月30日の蓄積データから算出した歩数、BMI、体脂肪率データを集計し、分析したもの。

性別・年代ごとの1日の平均歩数

ムーヴバンドユーザーの年代別の1日の平均歩数を確認したところ、1日あたりで最も歩いている年代は男女共に50代であることがわかった。男性50代は平均7,297歩、女性50代は平均6,305歩で、男女ともに50代は20代の約1.2倍歩いている。男女で比較すると、全世代において女性よりも男性の方が1日の平均歩行数が多かった。

年代別のBMIを基準とした肥満度を見ると、「やや肥満」と「肥満」の割合を合算した肥満率が最も高い年代は、男性は40代(57.2%)、女性は50代(42.8%)だった。男性は50代の54.4%、30代の52.4%が続いている。女性は、30代の41.4%、40代の40.3%と続いた。

性別・年代ごとの肥満度の割合

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード