ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 食材 > > 年末年始の飲み会をなかったことに!? たっぷり野菜の豆乳シチュー

年末年始の飲み会をなかったことに!? たっぷり野菜の豆乳シチュー


体を動かすことと食べることが大好きな料理人・キムケンさんが、市販されている普通の食材を使った、味も見た目も抜群なレシピを紹介する漫画連載「アラサーからのダイエット飯」。今回は年末年始の暴飲暴食をリセットさせるための逸品です。

  • 漫画連載「アラサーからのダイエット飯」のワンシーン
  • 漫画連載「アラサーからのダイエット飯」のワンシーン

暴飲暴食後の体をリセットしましょう

あけましておめでとうございます! 2018年もどうぞよろしくお願いします!!

年末年始といえば、どうしても外食や忘年会が増えたり、自宅でもごちそうを食べすぎてしまったりして、「ダイエットは年明けから……」という気持ちの人も多いかと思います。

かくいう私も会社の忘年会や取引先との会食などで、お腹が非常にむっちりした状態で年を越してしまいました。もはや毎年のことなのですが、自分自身の自制心の弱さにあきれるばかりです。

そんなわけで、年末年始の食べすぎ・飲みすぎは、低糖質+高タンパクな豆乳シチューでリセットしましょう。

市販のルウを使うとどうしても高カロリーになってしまいますが、自分で作ると優しい味わいで体に染み入るシチューとなります。野菜もたっぷりなのでこれ一品で満足しますよ!

たっぷり野菜の豆乳シチュー

野菜×豆乳という優しい味わいのコラボです

材料(2人分)

鶏むね肉 200g / 豆乳 200cc / キャベツ 2枚 / ニンジン 1/4本 / ブナシメジ 1/4株 / 水 400cc / 中華スープの素 小さじ2 / 刻みパセリ お好みで

つくり方


1.鶏むね肉は皮をとって食べやすい大きさに切る。キャベツはざく切り、ニンジンは短冊切りにして、ブナシメジは石づきをとってばらしておく。

2.鍋に水と1を入れて、中火で4分煮込む。

3.2に中華スープの素と豆乳を加え、一煮立ちさせる。お好みで刻みパセリを散らす。

  • 鶏むね肉やキャベツなどの具材を切り、鍋に水を入れて、中火で4分煮込む

    鶏むね肉やキャベツなどの具材を切り、鍋に水を入れて、中火で4分煮込む

  • 鍋に中華スープの素と豆乳を加え、一煮立ちさせる

    鍋に中華スープの素と豆乳を加え、一煮立ちさせる

ポイント

■豆乳を加えたあとは煮込みすぎず、サッと一煮立ちさせる程度で大丈夫です

筆者プロフィール: キムケン

東京都内の会社に勤めている30代男性。旦那より稼ぎの良い妻の健康を守るため、日々料理を作っている。料理にまつわる四コマ漫画と、そのレシピ掲載したブログ「木村食堂」をほぼ毎日更新中。2016年10月に「うちメシ - ゆかいな我が家の漫画とレシピ」を上梓。

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード