ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 未分類 > 戦後より摂取カロリーが低い?池上彰、ダイエット女子に警告「痩せてる女子はモテない」

戦後より摂取カロリーが低い?池上彰、ダイエット女子に警告「痩せてる女子はモテない」


 4月23日に放送された『池上彰と女子会』(TBS系)で、池上彰がダイエット中の女性にアドバイスを送った。

 番組中、ホラン千秋は「学生の時は痩せなきゃ、って気持ちはあった」、瑛茉ジャスミンも「かっこいいモデルでいたいから痩せるようにしている」などと、女性陣が日々体型維持に励んでいることを明かした。素敵な女性であるためには痩せているべき、という強迫観念を持っているとも示唆した。

 しかし、池上は「女性たちが勝手にそう思い込んでいる。痩せてるほうが男子にモテるなんて大間違いです」とキッパリ。

 池上は「BMIってありますよね。数字が大きいほど肥満、少ないほど痩せていることになります」と肥満を表す指標・BMIを引き合いに出した。女性はBMI18以下の「痩せ型」を目指す傾向にあるが、男性はBMI19〜23程度の標準体型の女性が好みであると説明。女性が考える理想の体型と、男性が女性に求めている体型にはギャップがあるとした。

 さらに「実は20代の日本人女性の5人に1人が、痩せすぎの状態」と指摘した。「その原因の1つが食事制限」とする池上は、「カロリーの高いもの食べないでしょ?」と若い女性がカロリーを意識しすぎていると指摘。「20代女性の平均摂取カロリーは、食糧難だった戦後よりも低い」と解説し、スタジオ内を驚かせた。

 OECDが昨年発表した調査によると、日本の肥満率は3.7%だった。38.2%の米国や26.9%のイギリスなど先進国と比較すると、日本の肥満率は低い。肥満率が低いことは良いように思えるが、見方を変えると、日本人は「痩せすぎ志向」が強すぎるのかもしれない。

 地域包括ケア研究所の二宮英樹医師は、「免疫力の低下」や「骨粗鬆症のリスクが高まる」など、痩せすぎの弊害を紹介していた。

 健康な生活を送るためには食べすぎるぐらいがちょうどいいのだろう。

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード