ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 病気 > 生理不順を治す方法を教えて!

生理不順を治す方法を教えて!


生理不順の悩みの中でも、生理周期がバラバラで困るという方が最も多いようです。生理周期が不規則で生理痛が激しい場合、どのような原因と対処法があるのでしょうか。専門家の意見を聞きました。
20代の女性からの相談:「生理不順と生理痛が激しい。原因と対策を教えて」
『私は中学生の頃から生理不順です。ストレスを感じると必ず遅くなったり、早くなったりします。早い時は24日周期で、遅い時は前の生理日から30日経っても生理が来ない時があります。生理痛も酷く、3日目まで薬に頼らないと起き上がれない状況です。何か子宮に原因があるのでしょうか。生理不順を治すために、日頃から心掛けるたほうがいいことはありますか。(20代・女性)』

生理は女性の身体のバロメーター 生理が不順になるということは、ホルモンのバランスが崩れ体調が乱れているということです。生理は女性にとって身体のバロメーターにもなります。ストレスや疲労が溜まっていないかどうか、振り返ってみましょう。

『生理不順の原因は、ストレスや疲労・生活習慣(乱れた食生活・睡眠不足等)・過度なダイエット・肥満・冷え症などが挙げられます。生理は、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの分泌によりコントロールされていますが、これらのホルモンはストレスや身体の不調等に影響されやすく、ホルモンのバランスが乱れると生理不順を引き起こします。女性にとって生理は、身体のバロメーターと言えるでしょう。(看護師)』

『正常な生理周期は25日以上38日以内であれば、正常範囲内となります。しかし24日以下の周期である場合は、生理不順(頻発月経)となります。過度なストレスや疲労、急激な体重の変化で体に負担がかかると、自律神経が乱れて生理不順を引き起こします。また卵巣や下垂体機能の異常などでも、生理不順が起こる場合があります。(婦人科・看護師)』

酷い生理痛には、病気が隠れていることも…一度検査を! ホルモンバランスに影響するようなダイエットや偏食は避けましょう。ただし、酷い生理痛には子宮や卵巣の病気の可能性もあるため、一度婦人科で検査を受けた方がいいでしょう。

『規則正しい生活や、ストレスを溜め込み過ぎないことを意識しましょう。ただし、生理不順には何らかの病気が隠れている可能性もあるので、不順が続く場合には無視はできません。特に酷い生理痛は、子宮内膜症や子宮筋腫等の病気が隠れている可能性があります。一度病院で検査をし、専門医に相談してみることをお勧めします。(看護師)』

『生活習慣を改善し血流を良くすることで、ホルモンのバランスを整えることが必要です。バランスの取れた食事を摂る、疲労やストレスを溜めない、睡眠をしっかり取る事、過度のダイエットをしないことが大切です。生理痛に関してですが、起き上がれない程の酷い生理痛は、子宮筋腫や子宮内膜症などの病気の疑いがあります。婦人科を受診することをお勧めします。(婦人科・看護師)』

これから妊娠・出産を考えている場合、生理不順は気になるもの。酷い生理痛には病気が関係しているケースもありますから、いずれにしても一度受診して専門家に相談したほうが安心です。


・生理不順を改善し妊娠したいのですが...
・生理不順で、いつ排卵してるか分からない!
・5日は誤差ってホント?「生理不順」にはどんな種類があるの?
・20代からの生理不順...自然妊娠は難しい?
・生理不順は治せる?治せない?

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード