ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 未分類 > 米人気ラッパー、マイナス231度のダイエットマシーンで悲鳴

米人気ラッパー、マイナス231度のダイエットマシーンで悲鳴


 ラッパーのウィズ・カリファが、今話題のクライオセラピー(冷却療法)にチャレンジ。マイナス231度のマシンの中で、彼の反応はいかに?

人気ラッパーがチャレンジ

 多くのセレブが実践するクライオセラピーを、人気ラッパーのウィズ・カリファが体験。

 クライオセラピーとは、体を冷やして癒す冷却療法のこと。マイナス200℃前後のマシンに体を冷やすことにより、免疫力や新陳代謝を高める効果があると言われて注目されている。

 これを初体験したウィズは、マシンに入りマイナスの冷気に体を包み込まれると、テンションマックス。「これなら出来る」といいながらも、数秒後には「ノーノー、出してくれ。ノーノー」と悲鳴に変わった。

 周りにいていた友人が「楽しんで」と声をかけるも、ウィズは、「あとどれくらい?ここから出してくれ!」とあまり楽しめていない様子。「自分はここで何をしているんだろう」と自問する姿もあった。

 残り15秒になると「オーマイゴッド」と叫びながら、仲間にカウントダウンを促し、無事終了。

 最終的にマイナス231度まで下がったマシンの中にいたウィズ、騒ぎながらも最後まで耐えていた。

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード