ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 食材 > > 脂肪吸引でふくらはぎをスリムに!手術の特徴と注意点

脂肪吸引でふくらはぎをスリムに!手術の特徴と注意点


ふくらはぎはお尻と同様に下半身のパーツとして注目され、女性がスリムにしたい部分といわれています。ダイエットしにくい部位のため、スリムなふくらはぎになるための効果が期待できる脂肪吸引の特徴と注意点をご紹介します。

ふくらはぎは脂肪が少なく難易度が高い!

脂肪がもともと少ない部位のため、ふくらはぎの脂肪吸引は難易度が高いといわれています。

ふくらはぎの脂肪吸引手術は、カニューレと呼ばれる管をひざの裏や足首周辺から挿入して、圧力によって脂肪を吸引します。難易度が高いとは言え、手術そのものは個人差はありますが、40〜50分ほどで終わります。術後は入院の必要はなく、落ち着いたら帰宅できます。シャワーや洗髪は2日後から、入浴は4〜5日様子を見てからが無難でしょう。

引用:スキンケア大学

手術の後のマッサージで仕上がりを美しく!             

ふくらはぎの脂肪吸引は術後に内出血や腫れが起こりやすいため、マッサージで術後のケアをすることがおすすめです。

ふくらはぎの脂肪吸引の手術後は、多少なりとも腫れや内出血が起こりますので、予防のために、しっかりと固定します。固定は医療機関によりますが、数日ほどです。

さらに美しい仕上がりのためには、固定を解くタイミングからマッサージをオススメします。

引用:スキンケア大学

手術の難易度が高いため手術費も高額に!

ふくらはぎの脂肪吸引はほかの部位に比べ難易度が高いため、高額になる可能性があるといわれています。

脂肪吸引手術の料金は、医療施設ごとに手術の手法や料金体系が異なるため、一概には言えません。しかし手術の難易度からも50万円前後はかかると思っていいでしょう。

引用:スキンケア大学

ふくらはぎは手術に不向きな場合もある

ふくらはぎは脂肪吸引が難しく、とくに筋肉質のふくらはぎのにはこの手術は不向きともいわれます。ふくらはぎの脂肪吸引を検討する際は、信頼できるドクターを見つけること、事前によくドクターと相談することを心がけましょう。

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード