ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 病気 > がん > 豆乳&そうめんでヘルシー! グッチ裕三「フェイク豚骨ラーメン」を披露

豆乳&そうめんでヘルシー! グッチ裕三「フェイク豚骨ラーメン」を披露


見た目も味も本物そっくりなのに、元のレシピとは異なる食材を使って作られる“フェイク料理”は、代用する食材をヘルシーにすることで一気にダイエットメニューに。今回は、思わず食べ過ぎてしまう年末にぴったりの“ヘルシーフェイク料理”をみていきましょう。

■ 豚骨ラーメン&餃子をヘルシーに!

12月14日に放送された「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(TBSテレビ系)では、タレントのグッチ裕三がヘルシーなフェイク豚骨ラーメン&餃子の作り方を披露しています。

まずはヘルシーフェイク豚骨ラーメンの作り方をご紹介。ラーメンの肝でもあるスープには、中華だしと和風だしの両方を入れた豆乳スープを使用しています。ポイントは、豚骨の風味を出すために、叩いたにんにく・ラード・ごま油を炒めた香味油を入れること。

また、ラーメンよりもカロリーの低いそうめんを使って作ることでさらにヘルシーさアップ。この時、通常のゆで時間より短めにして、一度水で締めることで“バリカタ”風味に仕上がりますよ。最後にフェイク豚骨スープにキクラゲやねぎなどの具材を入れて、香味油を回しかければ「ヘルシーフェイク豚骨ラーメン」の完成。

「ヘルシーフェイク餃子」は、肉の代わりにオイスターソース、しょうゆ、酒で炒めたかんぴょうを使い、刻んだ白菜の漬物と一緒に包んで焼くだけ。

番組ではゲストの三田寛子がフェイク料理と知らずに、2つの料理を実食しました。少し変わった料理だと思ったようですが、「しつこくなくてクリーミー!」と高評価。またスタジオで試食した出演者たちも、「今までのフェイク料理で一番!」「これ絶対肉入ってると思う」「疑うところがない!」とグッチの作ったフェイク料理に驚愕したようす。

この2つのレシピは視聴者からも、「カロリーが低いのが嬉しいよね」「とんこつラーメンの麺をそうめんにすれば良いのか。このアイデアいいな!」と大好評。

■ かんぴょうを使ったヘルシーメンチカツ!

番組では以前にも、かんぴょうを使ったフェイクレシピが登場しています。かんぴょうとカリフラワーを使ったフェイクメンチカツは、粗みじん切りしたかんぴょうやカリフラワーを肉の代わりに使ったヘルシーレシピ。

かんぴょう、カリフラワー、しいたけ、玉ねぎをラードや牛脂と一緒に炒め、ビーフコンソメを入れたフェイクメンチカツには、「フェイク料理のメンチカツおいしそう」「ダイエット中に持ってこいじゃん」と視聴者からも好評の声が上がっていました。

■ フェイク料理は実は昔からあった?

実は日本には、古くから“フェイク料理”が存在しています。例えば精進料理の1つである「精進うなぎ(うなぎもどき)」は、豆腐や練り物、山芋などに焼きのりを乗せ、かば焼きのたれをからめたもの。今ではおでんの定番になっている「がんもどき」も、元々は肉の代用品として作られた精進料理です。

異なる食材を使用することで、ヘルシーに変身を果たす“フェイク料理”は、ダイエットなどで「食べたいのに食べられない…」と悶々としている人にもおすすめですよ。(レタスクラブニュース)

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード