ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 未分類 > 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」


GettyImages-743699487

断食。興味がありますが、なかなか実行できません。

だけど、週1回でよいのなら、実行できそうな気がしませんか?

週一断食で、胃腸の活動をいったんオフに

週1回の断食について、関口賢著『「究極の健康法」でみるみる痩せる! 月曜断食』(文藝春秋)では、このように紹介されています。

断食で食べ物を断ち、胃腸の活動をいったんオフにして、胃腸が正常に働ける環境を取り戻し、修復・回復に多くのエネルギーを費やせる体質にシフトすることで、体調はどんどん上向いていきます。
胃腸の消化・吸収・排泄は、代謝、血流、免疫、ホルモン分泌、自律神経にまで深くかかわっているため、胃腸が正常化することで改善する症状の幅は驚くほど広いのです。
26ページより引用

つまり、断食によって胃腸をリセットすることで、体内の消化器官や自律神経が整えられ、心身の調子が良くなるということ。

代謝が良くなるのでダイエットに効くのはもちろん、美肌、腰痛、生活習慣病、生理不順やPMS、片頭痛、アレルギーの悩み、不眠などさまざまな症状の改善がみられることに筆者は触れています。

数日の断食だと身構えてしまいますが、週一でトライできるのなら試してみたくなりますね。

また、筆者によると、体重ひと月5〜7kg減も夢ではなく、心身の体調も回復できるというのですから、がぜん興味がわきます。

月曜日はお水だけ。土日は好きなものを食べよう

shutterstock_476933734

思い立ったその日からできる週一断食。

本書によると、一週間を「不食・良食・美食」のサイクルで過ごすことがストレスなく取り組める秘訣だそう。

不食 月曜日は食べ物を断ち、基本は水だけを飲んで過ごす。
良食 火〜金曜日は体に必要な栄養素を選んで食べる。体がよろこぶ食事を摂る。
美食 土日は好きなものを食べ、食べる楽しみを満喫し、心を満たす。
68ページより引用

月曜に断食をしても、週末には好きなものをいつも通り食べていいのです。

しかも、アルコールは断食翌日からOKとのこと。本当に従来の断食イメージに比べて、とてもカジュアル。

世にあるダイエット法と比べても、断食ならば、特別なものを用意する必要がない点もいい。

明日の月曜から始めてみようかな、と思ったあなた。本書には、食事メニューや取り組むコツなどもあり、参考になりますよ。

「究極の健康法」でみるみる痩せる! 月曜断食

著者:関口賢(関口鍼灸治療総院長)
発行:文藝春秋
定価:1,350円(税別)

Image via Gettyimages, Shutterstock

*こちらもおすすめ

バテちゃった? 「長生きみそ汁」で夏を乗りきろう

時間がない、食欲がないときのお助けメニュー「みそ汁」。今年は、医師の考案したユニーク「長生きみそ汁」で暑い夏を乗り切りましょう!

https://www.cafeglobe.com/2018/08/misosoup.html

「週一納豆」が身を助ける。納豆の驚くべきパワー

納豆を週に1〜2回食べるだけで脳卒中の死亡リスクが3割減るという興味深いデータが出ています。脳卒中は高齢者に限らず働き盛りの世代にも増えている大病。...

https://www.cafeglobe.com/2018/06/natto.html

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード