ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 成分 > たんぱく質 > 食べても太らない!?食べたい!やせたい!を叶える食事のコツ

食べても太らない!?食べたい!やせたい!を叶える食事のコツ


ダイエットの最大の敵、「食欲」

自分のためにダイエットを始めたはずなのに「どうして私だけこんなに我慢しないといけないの?」とイライラしてしまったり、無理をしすぎてストレスを溜め込み、気づけばどか食いをしてしまったりしていませんか?

我慢のダイエットは成功しません。上手に食べて、しっかり体脂肪を燃やしましょう。

食べずに脂肪は燃やせない

私たちの身体自体も、消化・吸収のはたらきも、そしてエネルギーを消費したり体脂肪を燃焼させたりするはたらきも、食事から取り入れた栄養素のサポートで成り立っています。過度な食事制限で栄養不足になり代謝が下がってしまうよりも、体内のはたらきを活性化する栄養素をバランスよく摂取すること方が、ダイエット成功への近道。

しっかり食べて、代謝がよく疲労をため込みにくい状態に整えましょう。

食べるもの・量を工夫する

ダイエット中に欠かさずに取り入れたいのは、炭水化物、たんぱく質、ビタミン・ミネラルと食物繊維。エネルギー源となる炭水化物は、ごはんやパン、麺類などに豊富に含まれています。たんぱく源は、肉や魚、豆製品、乳製品など。ビタミン・ミネラルや食物繊維は、野菜や果物から取り入れましょう。

炭水化物と並んでエネルギー源として必要な「脂質」ですが、食材自体や調理の過程で取り入れることが可能なため、特に注意して補う必要はないでしょう。

量の目安は、1食で炭水化物が豊富な食品をを握りこぶし1つぶん、たんぱく質が豊富な食品を手のひら1枚ぶん(手のひらと同じくらいの大きさ・厚さ)、ビタミン・ミネラル、食物繊維が豊富な食品を両手いっぱい。

こう見ると、「かなり多いなぁ〜」と思いませんか?体内のはたらきを活性化するためには、栄養素のはたらきが欠かせないのです。

食べ方を工夫する

しっかり食べてやせるために、食事での満足度を高める工夫をしましょう。たっぷりの野菜は、コトコト煮込んで具沢山のトマトスープやお味噌汁、中華スープに。野菜をよく噛み温かいスープを飲むことで、お腹が落ち着き満足感を得やすくなります。

野菜たっぷりスープを食事の一番最初にいただくことで、どか食いを防ぎやすくなりますよ。

ゆっくり味わい、しっかり噛んで食べることも、食べ過ぎ防止のコツです。口の中に食べ物を放り込むのではなく、少しずつ口に運んで、その美味しさを感じましょう。

最後に

ダイエットは、生き方です。せっかく食事を制限して体重を減らしても、満足してダイエット前の食生活に戻ってしまえばダイエットとリバウンドとを繰り返すばかり。やみくもに我慢して失敗するのではなく、日々の食事を楽しんで体内を活性化させましょう。

食べ物が変わると、身体が変わります。ぜひ、なりたいあなたになるための食事を実践してくださいね。

【あなたにおすすめの記事】
■冬太りにバイバイ☆春はダイエットが一番成功する季節!?
■ストレスフリーで無理なく♪痩せ体質を作る方法を教えます!
■人はなぜ太るのか?やせ体質になるメソッド紹介!
■糖質オフのお弁当おかずで無理せず満足&おいしいダイエット!
■カロリー半分で罪悪感なし!ダイエットマヨドレッシング

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード