ダイエットニュース@まとめ
ダイエットニュース@まとめ > 成分 > たんぱく質 > 2017年はコレが流行る!ダイエットトレンド3

2017年はコレが流行る!ダイエットトレンド3


専門家目線で、2017年のダイエットトレンドを予測!

2017年のダイエットトレンドは!?

2017年のダイエットトレンドは!?


毎年、年末年始太りが気になり出す新年の訪れとともに、真新しいダイエットの流行がやってくるもの。そこで今回は、2017年に流行りそうなダイエットトレンド3つを予測したいと思います。年末年始太りや正月太りを解消するダイエットの参考にも是非!

2016年のダイエットトレンドを振り返る!

2017年のダイエットを予測する前に、まずは2016年のダイエットトレンドを振り返ってみましょう。

■2016年流行ったダイエット「食材篇」
・舞茸
・焼き梅干し
・ブロッコリースプラウト
・冷やご飯
・甘酒
・バターコーヒー
・もち麦、スーパー大麦

腸活人気が続いていることもあり、腸活に役立つ食材として「もち麦」「大麦」「甘酒」等に注目が集まりました。

その他、当たり前のように食べていた「梅干し」や「ご飯」にひと手間加えることで、ダイエットや美容に役立つ成分がグンっとアップする研究結果から、「焼き梅干し」や「冷やご飯」が注目されました。

また、糖質制限の食事法が引き続き流行っているため、その理論を取り入れたレシピ本等も人気。

食材以外では、「作り置きおかず」「つくおき」も話題になりましたが、ダイエットにも取り入れられる考え方ではないでしょうか。

  
■2016年流行ったダイエット「運動編」
・スクワット
・プランク
・エアリアルヨガ(吊るされながら行うヨガ)
・サーフフィット(スタジオでサーフィンに乗りながら体幹を鍛える)
・ジャンプワン(クラブ感覚で音楽に合わせながらトランポリンを行う)
・フィールサイクル(クラブ感覚で音楽に合わせながら自転車を漕ぐ)

上に挙げた運動法は、いずれも海外から人気が出て、それが日本で浸透したものになります。

数年前から、「●●するだけ!」といった運動法や、あるパーツにだけに焦点を当て、「ここだけ鍛えればOK!」という極端な方法は減っている傾向にあります。

「スクワット」「プランク」も、正しいフォームで実践すれば、自宅でもきちんと結果が出ることがウケたようです。一方で、元々あったトレーニングやエクササイズ法に、エンターティメント性を加えたスタジオ系のトレーニングも人気となりました。

以上、2016年のダイエットトレンドから見えてくるものは、「○○だけ!」とか「激しい運動で一気に!」というよりは、ライフスタイルの中に無理なく取り入れられる方法が注目されているように感じます。

以上をふまえて、2017年のヒットダイエットを予測していきます。

1.ココナッツオイルの次に来るトレンド・オイル「ギー」

バターをゆっくり溶かすと黄金色のギーが完成

バターをゆっくり溶かすと黄金色のギーが完成


すっかり日本にも浸透したココナッツオイルの次にくるトレンド・オイルとして注目されている「ギー」は、ハリウッドスターやスーパーモデルも、体のために日々の食事に取り入れているスーパーオイルとして要注目です!

「ギー」とは、バターを煮詰めて水分やたんぱく質を除去した純粋なバターオイル。中鎖脂肪酸や、共役リノール酸、ビタミンやミネラルも多く含有されており、一般のオイルより約5倍速くエネルギーに変わるなど、脂を溜め込まないヘルシーで美味しいオイルとして注目を集めています。

独特の香ばしく甘い香りが楽しめる「ギー」は、炒めものやお菓子作りにも最適なほか、純粋なオイルなのでマッサージオイルとして活用できるのも魅力です。

2.腹筋を鍛えるとイイことばかり「腹筋美女」

腹筋を鍛えると痩せやすい他、腰痛改善などの効果も!

腹筋を鍛えると痩せやすい他、腰痛改善などの効果も!


海外セレブの間にとどまらず、日本でもここ数年、「ただ細い体型」から「健康美」へと美の基準がシフトしている様子です。

例えば、インスタグラム等のSNSでは、お腹の真ん中に縦線の入った鍛え上げられたボディラインを投稿するセレブやタレントも続々と登場。さらに、それらを見た一般人も「私もカッコイイ腹筋を付けたい!」「鍛えたボディラインを見せたい!」と触発されることで、ますます「腹筋美女ブーム」が注目されると予測します。

腹筋は他のパーツに比べ、やれば結果が出やすいという点もモチベーションがキープしやすく、また、ダイエット効果だけでなく、腹筋を鍛えることで「姿勢改善」「便秘解消」「腰痛改善」「代謝アップ」等、健康的になれる効果が期待できるのも魅力。

また、姿勢が良くなることで「年齢を感じさせない」「洋服が似合うようになる」といったメリットや、腹筋エクササイズを続けることが単なるエクササイズを超えて、生き方そのものになり「心身の強さとしなやかさにもつながる」等の効果も期待できます。

従来の腹筋運動だと「つらくて続けにくい」というイメージがありますが、『首を傷めない!バスタオルを使う腹筋美女エクササイズ』をはじめ、つらくない続けられる方法でも効果的におこなう方法がたくさんあります。是非トライしてみましょう!

バスタオルを使えば首を傷めずに腹筋が可能に!

バスタオルを使えば首を傷めずに腹筋が可能です!

3.進化系ヨーグルトが続々!

低糖質のココナッツヨーグルトに注目!

低糖質のココナッツヨーグルトに注目!


腸活ブームと共に安定人気のヨーグルトですが、今年は低糖質、乳製品フリーの植物性、添加物フリー等、「第3の進化系ヨーグルト」が流行りそうな予感です。

なかでも、ココナッツミルクを植物性乳酸菌で発酵させた100%植物性の「ココナッツヨーグルト」は、海外のヘルスコンシャスたちの間でも大人気で、今後は日本でも種類が増えそうです。

「ココナッツヨーグルト」には、ココナッツオイルの成分が豊富のため、一般的なヨーグルトより満腹感があり、さらに、一般的な牛乳ヨーグルトの糖質より低いのも魅力。 食べ続けることで、体重を減らす、中性脂肪低下、肌トラブル改善効果なども期待できるそうです。

その他、海外では人参、ビーツ、トマト味のベジタブルヨーグルト等もジワジワ人気が出ているようなので、日本でも近々流行るかもしれません!?

2017年のダイエットは「より健康と食にこだわる時代へ」

2016年のダイエットトレンドと同様に、2017年もストレスの多い過激なダイエット法ではなく、「健康的に内側からキレイになりたい」「ただ体重を落とすダイエットはもうイヤ」「食材の素材にもこだわりたい」「楽しみながらお洒落に運動したい」というようなトレンドが今後も続く可能性大。

また、見た目のオシャレ感やヘルシーなイメージというのは、SNSからの影響も強いため、今後も様々な国や人から新しい情報が発信され、それがトレンドとなる可能性があると思われます。

引用元:この記事を読む


おすすめダイエット商品

今人気のダイエット商品はコレ!。

01位

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

★★★★★

GENKINGがプロデュースした青汁。全く我慢しないダイエットが出来ます。 今なら89%オフの680円でお試しできます。



キーワード